TOP > ニュースリリース > 2013 > 会社の支配に関する基本方針及び当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)の更新について

ニュースリリース

ニュースリリース一覧に戻る

朝日インテック株式会社

2013/08/09
会社の支配に関する基本方針及び当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)の更新について

当社は、2007年8月10日開催の当社取締役会において「当社株式の大規模買付行為への対応策」(以下「現プラン」といいます。)を導入し、2007年9月27日開催の当社第31回定時株主総会及び2010年9月29日開催の当社第34回定時株主総会において株主の皆様のご承認をいただき継続しておりますが、その有効期限は、2013年9月開催予定の第37回定時株主総会(以下「本株主総会」といいます。)終結の時までとなっております。当社では、現プラン導入後も社会?経済情勢の変化、買収防衛策をめぐる諸々の動向及び様々な議論の進展を踏まえ、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を確保?向上させるための取組みのひとつとして、継続の是非も含め、その在り方について引き続き検討してまいりました。
その結果、2013年8月9日に開催されました当社取締役会において、会社法施行規則第118条第3号に定める当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針(以下「会社の支配に関する基本方針」といいます。)に照らして、不適切な者によって当社の財務及び事業の方針の決定が支配されることを防止する取組みとして、本株主総会における株主の皆様のご承認を前提に、現プランの一部を変更(以下、変更後の対応策を「本プラン」といいます。)し、本プランとして継続することを決定しましたのでお知らせいたします。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

トップへ

超碰 无码 中文字幕_武则天艳史_秋霞免费鲁丝片无码